わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

夏休みプログラミングリタリコワンダーの無料体験授業

リタリコワンダーの無料体験授業:結論クリエイティブ人材育成におすすめです!夏休みの間に無料で体験してみよう

(うちは冬に行ってきました)

 

2020年のプログラミング必修化にむけてやらなきゃならないプログラミング。

 

学校任せにするのは心もとない科目のひとつではないでしょうか?現在、場所を選ばず高単価で自由に稼げる仕事のひとつであるエンジニア。


子供がやりたいなら、子供に投資しておいてもリターンが期待できる分野かもしれない。子供の時代は英語のようにできて当たり前の分野かもしれない。


かつ、プログラミングは研究計画から実行、発表までのプロセスを全て体験するようなイベントもあります。プログラミング技術の習得だけではなく、理系の考え方の習得ができると日本人の弱い部分なので有利です。




日本の公教育でもっと頑張ってほしい部分です。

 

むいているかどうか判断するのに、この無料体験だけでも子供たちのチャンスになると思うので受講をおすすめします♡

 

【LITALICOワンダー】

 うちは、子供たちがやりたいというのもあり、英語は習っている子が多いのでプログラミングにしようと思います。

 

 

体験したのは

5歳(年中)、8歳(小2)

 5歳は3Dプリンタは少し難しいところもありおねえさんがやってくれました。

5歳くらいならレゴがおすすめ。

 

我が家は4コースあるうちの2コースを受験しました。

3Dプリンタ設計

レゴをプログラムでうごかす

 

 

 

ママの感想

作るものが決まっていてそれをそのとおりにつくるのではなく、「子供がやりたい」という意向に沿って先生があわせてくれる。これが、クリエイティブな人材を育てるのに最適だと思いました。強制されてこれを設計図どおりにつくりましょうという教育は大人数なら仕方ないのですが理想的ではないですよね。

今回は両方ともこどものつくりたいものをつくらせてくれました。

 

1)3Dプリンタの設計図づくり

うちは3Dプリンタを購入検討しているのもあってこのコースにしました。

 5歳(年中)の感想:メロディーソードをつくるのは少し難しかった。ハートをたくさん持ってきて棒につけるのがむずかしい。難しいのは最後に先生にやってもらって色をぬった。

8歳(小2)3Dプリンタでホウキと宝石箱と鍵になる棒をつくりました。普通のホウキでなく羽がたくさんついた

 

 

 

5歳(年中)の設計図

f:id:Blue2sky:20181230192634p:plain

 

f:id:Blue2sky:20181230192711p:plain

 

 

 

 

 

紙の設計図8歳(小2)

CADに似た立体を設計するソフトで作った設計図8歳(小2)

2100円払ってプリントアウトも頼みました。完成したらアップします。

 

 



 

 3Dプリンタ、こちらはプロのほうです。購入するなら割引があるそうです。

 

2)レゴ We Do 2.0をつかって作りたいものをつくる基礎コース

5歳(年中)の感想:ドラゴン馬車をつくった。馬車がむずかしかった。お客さんをつくるのやドラゴンをつくるのは簡単だった。工夫したのは馬車のタイヤの棒をくみたてるところ。

(5歳も説明されずに自分でうごくものを見ながら組み立てられており、先生が発展するようにうまくアドバイスをくれてました)

f:id:Blue2sky:20181230193947p:plain

 

 

 8歳(小2)の感想原文:馬車を作った。馬で馬車をひかせる。馬にでんきのやつをつけるが、ボタンをおしたらタブレットでうごくとおもっていた(キッザニアのように)。輪ゴムとか部品を付けないとタイヤがまわらないから、そこをおぼえていかないとうごかせない。写真の輪ゴムと赤い部品と透明の水色の部分(動力をつたえる部分)