わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

本日の日本株利益と税金を払っているから役に立っているはずという自己肯定を記す

本日の日本株利益と

税金を払っているから役に立っているはずという自己肯定を記す

人の生きる意味とは?

なんのために生きるのか?という問いを難病の方に問い続けた人がツイートしていた。

 

「みんな誰かの役に立ちたい」「役に立ちたくて生きている」

 

この一言がすごく心にしみる。そうなんですよね、そう!

 

仕事で感謝されたり、子供の世話をしたり、電車に乗ってお節介して感謝されたり。

淡々とこなすこともあるけれど「ありがとう、大好き」みたいな言葉が子供からあふれているので子育て楽しい。小さい子は素直だし、その子たちのできるようになることはどんどん増えていく。

 

みんなの生きる目的の一つに誰かの役に立ちたい。社会の役に立ちたいというものがあるとおもう。そういう生き方をしたいってひとがたくさんいてそういう感情をうまく自分で昇華させるような行動をしていけたらいいんだよね。

 

で、ひとつ思ったのは自動的にひかれている税金。

 

それを払うことだって役に立つひとつのことである。

 

幸せのひとつ、生きる意味のひとつであるのではないか?と。

 

だれかが、年収1000万こさないと税金払うより、もらうほうが多いのだと計算しているのを見たが、そこより上に行くことを一つの目標として、投資、経営、労働、少しづつ積み重ねていけたらいいなと思う。

 

しかし、まあ、安く使うとか無料で使おうと策略するような人とは関わりを持つべきではないなとやっと気づいたアラフォーです。最適戦略はたくさん払うという数字をだすところで労働するという戦略をとること。これが資本主義社会で生き残る術なのかもしれない。もちろん、たくさん払ってもらいつつ人間関係もいいところでないなら働かないほうがいい。

 

自分の必要なお金をゆとりをもって投資にまわしたあとは、利益でせいかつできるようになり、それで好きな世界をつくる力になるような気がする。お金は力かなと。

 

 

今日2019/7/30の利益:9622円 (税金引いてないです!)

今日2019/7/26の利益:9806円(ここから税金2割引く)