わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

義務教育は考えない大人を育てるか?

義務教育は考えない大人を育てるか?

f:id:Blue2sky:20181125124747j:plain

義務教育は考えない大人を育てるという主張をみかけたので少し疑問に思って書く。

 

結論:義務教育をきちんと受けない層が考えられない層になるのではないか?

 

とりあえず、考えない大人の定義として

 

「言われた仕事を考えずに大量にこなすひと、反論しないひと」

 

ということにする。

 

この定義のなかにも2通りのパターンがあって、1言われたことをきちんと自分の言葉にして先読みをして仕事をするひと、2本当に言われたことしかしないひとがいる。

 

私は、大学院に所属したり、専門学校で4年間非常勤講師をしたり、家庭教師をしたりという経験から色々な層の人に接するチャンスがあったようにおもう。

 

2の言われた仕事をきちんと言われた通りにこなすという技術はAIにとってかわられることも多いだろうけど、そのラインが平均値でそこまで到達してないひとがすごく多い。そういう到達しないタイプが考えない大人になるのであって、義務教育を極めたひとが考えない大人になるわけがない。というのが私の主張。

 

つまり、義務教育をまともに徹底的にこなした層はきちんと考えることのできるひとが大量にできあがっている。という事実だ。

 

医療問題と同じで、義務教育を無料で受けられる現状は、「日本人に生まれただけでメリットだよね」って特典ではあるので、それを享受することは大切かと。娘が小学校なので小学校に見学に行って思うのは、学校の先生ほど優しくて素直でいいひとはあまり世間に存在しないのではないか?ということ。そういう先生たちが無いお金のなかで必死に知恵をしぼって学校をよくしようとしていることがみうけられる。

 

もちろん、義務教育に娘を通わせていると、細かい点ではいろいろと「なんで?」とおもうこともある。ただ、そういうのは大量に人を集めたらそういうことになるものであって、とやかく言うなら手伝って応援してあげたらいいとおもう。

 

そして、時代のながれでじぶんの子供の頃よりはかなり改善されていることもある。

(昔は水分補給するな!といわれて脱水になった子がいただろうけど、いまは水筒を持参してよくなっているなど)

 

実際、お金がたりないぶんを母親のボランティアが懸命になって補っているのがみえる。そういうひとは、黙って行動しているんだとおもう。

 

批判をして目立つというのはひとつの手法で、たしかに読んでいておもしろいかもしれないけれど、考えない層はそれに踊らされるので、まともなことを適切にいうひとがもう少しふえていくべきなのではないか?とおもう。

 

結論:義務教育をきちんと受けられない層が考えられない層になるのではないか?

 

だから、きちんと義務教育をがんばってみよう。

 

注意)この話は一部の天才と呼ばれる人にはあてはまらない。

 

追記)考えないおとなになる!と言っている側の人間の受け取り方の問題もありそうだ。たしかに、会話が成り立たない層という考えない大人はいる。ただ、ここで言われている考えない大人はコミュニケーションがうまくいかないという考えない大人の可能性が高いようにおもう。

 

コミュニケーションが高いと考える大人と定義されて、低いと考えない大人になる可能性である。これは、理系が不利なんじゃないか?と少しおもう。実際は表現力のちがいであって、ただだまって仕事をこなす職人のような大人がいなくなると困る。

(これ、うちの夫なので本当に困っているけどね・・・自戒をこめて)

 

たしかに、コミュニケーションスキルを鍛えるのは、義務教育に欠けている部分かもしれない。ただ、この場合も、うまく質問する力があるひとはこういうコミュニケーションが苦手な人をつなげていける可能性がある。人材不足の現在はこういう力も大切だろう。