わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

悩みを考えるに変化させて解決するステップ

悩みを考えるに変化させて解決するステップ

私はよく悩みます。

私はよく考えます。

 

この二つの違い意識してますか?

私も違いを意識することをよく忘れます。

 

境界線がグレーになっているので、精神状態によってネガティブになったりポジティブになったりします。どうも、頭のいい人は悩みを分解するみたいです。

 

1考えて解決できることは?

2考えても解決できないことは?

3自分がどうしたいか?

(4他人に何を望まれているか?)

 

2と4はゴミ箱にぽいっといれておいておきましょう。

どうしても人から迫られ対応しなければならないときだけ対応します。

4は考える必要さえないかもしれません。

 

1と3を追及して自分と相性の良い方法で解決していく。

これはやってみてうまくいったりいかなかったり。

試行錯誤します。考えて、解決するアイデアが浮かんでうまくいくこともあり、

だめなときは違う方法をさがします。

 

(具体的にうまくいったこと)

★どうしても、夫を説得しなきゃならないときは、数字を調べて説得する。

★とりあえず、意見をいってみる

★子供との問題は話し合いをして一緒に考える

 

考えて解決策が浮かんでもやんごとなき事情で試せないこともあります。

そういうときは、寝る、運動する、買い物する、子供を笑顔にするという方法でわすれています。

 

考えたり、悩めたりするのは、時間があって贅沢な証拠かもしれません。

だから、悩んだり考えたりできることに感謝します。

戦争や飢餓のような命に係わることが起きたら、即行動するはずなので、考えるゆとりがあるから悩んだりかんがえたりできるということです。

 

目標がぼんやりしていても、

次のステップに移るように意識して、悩みを分解して、考えるようにしたいです。