わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

子育て中の車:タクシーかコンパクトカーを選択するのが最安値

子育て中の車:タクシーかコンパクトカーを選択するのが最安値

雨の日に抱っこで自転車、転倒して子供がなくなったという悲しい事件をみました。

雨の日に乳幼児を2人自転車にのせて外出するときは車かタクシーを使ってみてはどうですか? 

★最安値はタクシー:回数にもよるけど、1回3000円のタクシーなら60万で200回のれます。

★車ならコンパクトカー

 

 

車の維持費をざっくり計算してみます(なるべく最安値で)

もし、車を持たないなら、この金額以内ならタクシーをつかってもいいということになります。雨の日に自転車でどうしてもでかけなければならないときタクシーか車で

おでかけしてもいいのではないか?と思います。

 

特に横浜のような都会だと駐車場代金だけで月3万から7万くらいかかります。

だから、下の金額に36万から54万つけたされるということです。

(タクシー1回3000円なら120回から180回)

 

 

 

1500ccくらいの小型中古車

の初期費用50万、年間の維持費10万

(月5000円のガス代、2年で9万の車検費用

1年目60万

 

軽自動車の中古車

の初期費用90万、年間の維持費6万

(月3000円のガス代、2年で5万円の車検費用

1年目96万

 

3普通車の初期費用400万、年間の維持費24万

(月1万のガス代、2年で20万)

1年目424万

 

(※1任意保険は年間3万円くらい、車の大きさでそこまでかわらない)

(※2駐車場代金もうちはかかってないので含めませんが月5000円なら年6万プラス

月3万なら36万プラスですね・・・。横浜なら駐車場年間36万か。)

 

中古車市場に限って言えば、軽自動車が安い!というのはイメージかな?と思っています。中古車の値下がり率がかなり低いためです。車の維持費を抑えよう!という話はよく聞きますが、初期費用を抑えよう!とはあまり聞きません。

 

ざっくり計算してみると、

1500㏄のコンパクトカーは1年目60万で

軽自動車は1年目96万です。

年間の維持費の差額は4万。

 

ということは、初期費用の差額をうめるには6年以上のりつづけないとうまりません。

たぶん、中古の軽自動車を確実に6年乗り続けられるかは微妙です。