わたしは複利の女      そう金利で増えてく女なの

育英会から1500万円借りて寝れなくなって猛勉強! 1000万貯めて資産運用

学校に行かない選択をしてもいい:#不登校は不幸じゃない

お題「わたしの黒歴史」

今日から新学期です。学校にいけずに自分を責めてませんか?

 

「いま、行けなくてもいいよ。

学校でなくても勉強はできる。

勉強はしなくてもすきなことで生きている人もいる。」

 

 

生きていたら、なにかしら新しい発見と経験が待っています。

それを、いまは探せないかもしれない。

いつかわかるときがくるからおやすみしてもいい。

 

 

私は担任主導でクラス全員からいじめられたとき、「学校中の本を読破するために学校に行く」と決めて毎日通ってみました。自分は小さいけど強いと思っていたので悪がき3人に囲まれて通せんぼされても睨み返して蹴っ飛ばして突破しました(暴力はいけなかったかも?!)

 

余裕があれば、自分のやりたいことを学校にさがしにいってみることも一つの選択肢。私はそのとき出会った本の世界がずっと自分のなかでいきている。大きくなると忙しくて本を読めなくなることもあるからそういう時期があってよかったといまは思う。

 

仲良かったクラスの友達がこっそり親伝えで「本当は遊びたいけど学校では無理だから家であそびたい」と言ってきて毎日家で遊んでたことや、隣のクラスに友達がいたことも学校をいかないという選択をしなかった理由。

 

もし、学校でお友達がいじめられていて助ける勇気が無い人はこっそり家に帰ってから一緒に遊ぶのも支えになるよ。

 

もし、友達がいなかったら(それは出会ってないだけであなたが悪いわけではない)

学校に行かなかったと思う。

 

 

[https://twitter.com/Blue2010sky/status/1036365886779613184:embed##不登校は不幸じ

お題「わたしの黒歴史」

ゃない いじめられて転校したわけではないけど、転校したらいじめはぴたりとなくなり楽しい学校生活を送れたが、数年して暴力担任にあたり、毎日誰かが殴られるのを見るのが怖くなり学校に行けなくなるそのクラスは何人もの不登校がいた]

 

追記:ただし、山村留学した先では学校にいかないといけないとのこと。行ってみてだめなら帰ってくるのもいいかもしれない。

 

山村留学に行こう::山村留学とは